ヌークミルクローションが危険で副作用があるかをチェックします!

menu

ヌークミルクローションが危険で副作用あり?

ヌークミルクローションを徹底比較!ツルスベ肌になるのはどれ?

薄手の季節になると、ムダ毛に対する悩みが深くなりますよね。

  • 『カミソリだと肌の調子が悪くなるし、背中などが処理できない・・・』
  • 『脱毛エステは高すぎるし、お姉さんにこの剛毛見せるのは恥ずかしい・・・。』

こんな風に悩んでいる方は多いものです。

 

そこで今人気になっているのがお家でできる除毛アイテム!

しかも最近はかなりクオリティーが高まっており、脱毛エステから乗り換えている人も多いんですよ♪

 

ただ、除毛アイテムの飛躍的な進歩のおかげで、いろんな評判の良い除毛アイテムが出てきてしまって、結局どれを買えばいいのかわからない!という気持ちになっている人が多いのも事実。

そこで、今回は、そんな人気の除毛アイテムの中でもひときわ目立っている存在のヌークミルクローションについて調査してみました!

 

わかりやすくその性質や特徴を理解していただくために、他の人気除毛アイテムである、

  • デリーモ
  • ムーモ

と様々な視点から比較していきたいと思います。

 

ヌークミルクローションを徹底比較!ツルスベ肌になるのはどれ?

今回は人気の除毛アイテム、デリーモとムーモ、ヌークミルクローションを

  • 特徴
  • 成分
  • 効果
  • 使い方
  • 値段

の点から比較していきます!

 

どれも購入するなら気になるポイントですよね・・・。

それでは早速チェックしていきましょう!

 

ヌークミルクローションを比較!他社製品との違いはこれ!

まずは、これらの除毛アイテムの特徴を比較していきましょう。

 

特徴

デリーモ

デリーモはスプレータイプの除毛アイテムです。

美容専門家の間でも絶賛されているサロンクオリティの除毛スプレーで、簡単ケアで除毛できるのに、肌も潤うとクチコミでも評価が高い商品です。

毛穴の奥まで浸透し、ムダ毛にアプローチしてくれるので、黒いポツポツも目立たず、綺麗に処理することができます。

 

ムーモ

ムーモはクリームタイプの除毛アイテムです。

お風呂で除毛したい箇所に塗り、少し放置したあと洗い流せば除毛することができます。

国に求められた医薬部外品だということも、安心して使えるポイント!

 

ヌークミルクローション

ヌークミルクローションはデリーモ同様、スプレータイプの除毛アイテムです。

除毛効果に加えて、抑毛効果に対する評価も高く、ケアが本当に楽になる!と口コミで好評な除毛スプレーで、美容成分もたっぷり配合されているので、美肌効果も期待できます。

 

成分

次に、成分についてチェックしていきましょう。

 

デリーモ

デリーモが除毛成分として採用しているのは、厚生労働省が認可しているチオグリコール酸です。

そのため、除毛効果は高いままに、ツーンとする匂いをカットすることができているのが特徴です。

その他、美容成分もしっかり配合されているようです。

 

ムーモ

ムーモが除毛成分として採用しているのも、厚生労働省が認可しているチオグリコール酸Caです。

ムダ毛を溶かし、毛穴の中から処理することで、目に見える毛だけでなく埋没したポツポツ毛も処理することができるので、ツルスベのお肌を長時間キープすることができます。

 

ヌークミルクローション

ヌークミルクローションが除毛成分として採用しているのも、上の2つ同様、厚生労働省が認可しているチオグリコール酸Caです。

毛への栄養補給をストップさせる効果もあるので、太くて固い毛でも補足して抜けやすくしてくれます。

 

また、抑毛効果の高い大豆イソフラボンなども配合されており、男性ホルモンを抑えて今後生えてくるムダ毛の成長を妨げることができるというメリットもあります♪

 

効果

効果についてもみていきましょう。

デリーモ

デリーモはスプレーによって作られたミクロの泡がどんな剛毛でも処理してツルツルの肌に仕上げてくれると好評です。

今まで除毛アイテムで処理した後、3日程度でチクチクと次の毛が生えてきてしまっていたような人も、1週間程度たってもツルツルで感動する!というような口コミを公表しています。

毛穴の中まで処理できるというのがポイントが高いようです。

 

ムーモ

男性の剛毛であってもツルツルにできるほど確かな除毛力があるムーモは、高い保湿力をもつ高級シアバターを使用しているのでボデイxオイルやボディクリーム並の潤い効果を与えてくれます。

抑毛効果も高いので、ケアが大変楽になったという声が目立っていました。

 

ヌークミルクローション

除毛効果に加えて抑毛効果も高いヌークミルクローションは、ムダ毛を根元から除去することで、ケアの回数を減らし、より肌に優しく除毛することができるようにできています。

それに加えて、ヒアルロン酸、大豆エキス、タイムエキスなどの8つの美容成分が配合されているので、除毛を始めてからの方が美肌になった♪と喜んでいる人も多いんですよ!

 

使い方

使い方はどのように違うのかについても比較していきましょう。

 

デリーモ

デリーモは先ほどもお伝えしたように、スプレータイプなので、シュッと除毛したい部分に吹きかけて、放置したあとに洗い流せば除毛することができます。

デリーモの場合、放置時間は5~10分程度と記されています。

 

ムーモ

ムーモの使い方は、お風呂で肌を清潔にした後に塗りつけ、約5分程度放置した後洗い流せばいいだけです。

頻度は個人差がありますが、3日〜1週間ごとの使用が目安です。

 

ヌークミルクローション

ヌークミルクローションもデリーモ同様、お風呂場でシュッと除毛したい箇所に吹きかけて、少し放置した後シャワーで流せば完了の簡単ケアです。

デリーモよりも待ち時間として提示されている時間は短く、約3分程度から洗い流していいようです。

 

内容量

内容量はどれくらい違うのかも気になるポイントですよね。

チェックしていきましょう!

 

デリーモ

デリーモの内容量は100g

他の除毛アイテムと比べると少し量が少ないようですね。

ですが、スプレーアイテムですので、比較的広範囲に広がり、内容量の印象よりも長持ちするという口コミが多いようです。

 

ムーモ

ムーモの内容量は1本あたり120g

使う箇所の多さや、使用頻度、毛の生え方などにより、どれくらい1本で持たせることができるかは、それぞれなので一概には言えませんが、全身を処理している人はお得なセット購入の方を選んでいる方が多いようです。

 

ヌークミルクローション

ヌークミルクローションの内容量も1本あたり120g

こちらも、使う箇所の多さや、使用頻度、毛の生え方などにより、どれくらい1本で持たせることができるかは、それぞれなので一概には言えませんが、全身を処理している人はお得なセット購入の方を選んでいる方が多いようです。

 

値段

値段もチェックしていきましょう。

 

デリーモ

デリーモをお得に購入するなら、公式サイトがおすすめです。

先着300名の限定価格ですが、通常価格5000円のところ、3980円で購入することができます。

また、さらにお得になるセット購入も用意されています。

5本セットは通常価格30000円のところ、19900円で送料・代引き手数料無料でさらに1本プレゼントでついてきます。

3本セットは通常価格15000円のところ11940円の送料無料。

2本セットは通常価格10000円のところ、7960円で購入することができます。

全身を脱毛したい方は、セット購入を選んでいる人が多いようです。

ちなみに、一番人気は3本セットです!

 

ムーモ

ムーモも公式サイトからの購入が一番お得です。

なんと、初回限定価格は通常価格6600円のところ、980円で購入できます。

これには得々コースという定期コースに入る必要がありますが、これにはいれば、全国どこでも送料無料で2回目以降もずっと30%オフで購入することができます。

 

また、よりお得な2+1本トクトクコースというものも用意されています。

通常価格6600円のところ初回限定で1960円で購入できるセットで、これなら初回価格は17840円もお得という計算になります!

2回目以降もずっと53%オフで、お届け中ずっと1本無料プレゼントもついてきます!

 

ヌークミルクローション

ヌークミルクローションも公式サイトが最安値です。

先着100名様限りの限定価格で通常価格5000円のところ3990円で購入することができます!

 

また、こちらもまとめ買いできるセット購入がお得で、3本の値段で1本プレゼントしてくれる3本+1本のセットは通常価格20000円のところ、11970円の送料無料、2本セットは10000円のところ7980円の送料無料で購入することができます。

 

ヌークミルクローションの比較まとめ

今回は人気の除毛アイテム、デリーモとムーモ、ヌークミルクローションを比較してきましたがいかかでしたか?

メインの除毛成分は一緒でしたが、それぞれに特徴があることがお分りいただけたのではないでしょうか?

総合的にみると、やはりヌークミルクローションが一番ケアが楽で、容量も入っていて、肌に対する配慮もしっかりしているという印象でした。

自分の好みの除毛アイテムを見つけて、ツルツル美肌を目指してくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031